腰の筋肉

骨盤とは
骨盤とは、寛骨と仙骨と尾骨とで構成されており、大腿骨と脊柱の間で身体を支えている重要な役割をしています。
この骨盤は膀胱や子宮、直腸などを囲んで保護し、人間の骨格の中心で身体全体の動作を支えているのです。
骨盤の歪みは身体の不調に繋がってしまいますので、整体などで骨盤矯正をされる方も大変多いようです。
特に女性は出産ができるような身体つくりになっていることから、男性よりも骨盤が開きやすいと言われています。

歪みの原因
整体で歪みを治療されていらっしゃる方も多いですが、歪みの原因には日常生活での習慣が大きく影響しているようです。
たとえば、いつも同じ方の脚を組んで座っている場合、カバンをいつも同じ側の肩から下げているなどが挙げられます。
整体で歪みを整えることができますが、このような日常生活で身に付いてしまっているクセを改善させていくことが大切だとされています。
その他にも膝を内側にくっつけてアヒル座りなどをされている場合も歪みの原因となるようです。

歪みによる症状
骨盤が歪んでいる場合は脂肪が付きやすいと言われておりますので、整骨院などでの整体治療で骨盤矯正をすることは太りにくい身体つくりにもなるようです。
歪みによる症状としては、ムクミを感じたり腰の高さが左右異なることからスカートが同じ方向へ回ってしまうことがあります。
両足かかとを付けて仰向けに横になってみた時に、足のV字の開きが左右対称ではなく差がある場合は歪みが生じている可能性があるようです。
また、靴底の減り具合に偏りがある場合も歩き方にクセが付いている可能性が高いと言われています。

腰痛がひどい

腰痛を放っておくと
現代人はパソコンを長時間見たり運動不足になった関係で腰痛や肩こりに悩んでいる人がたくさんいます。
たくさんの整骨院やマッサージ店が開店し、お客は年々増加しています。
腰痛は放っておくと日常生活に支障をきたすほどの問題になります。
体を屈めたり咳やくしゃみをしただけで、ある日突然ぎっくり腰になる可能性があるのです。
ぎっくり腰は一度なるとなりやすくなります。
座るときの姿勢が悪い人や足を組んで座る癖のある人、ずっとデスクワークで座りっ放しの人は注意した方が良いです。

腰痛を感じたら
日常生活で腰痛を感じたら、ひどくなる前にすぐに対応した方が良いです。
また、マッサージ店ではなく整骨院に行って整体マッサージや骨盤矯正のコースを受けることをおすすめします。
マッサージ店は筋肉をほぐしてこりを減らすだけです。
それでは一時的な効果しか上がらないのです。
腰痛の原因は筋肉ではなく骨です。
骨盤のズレが大きな原因になります。
整骨院で、ちゃんとした医師に整体マッサージで骨盤のズレから治してもらいます。
また整骨院の医師に正しい姿勢やストレッチの方法を教えてもらえます。

続けること
大切なのは続けることです。
骨盤のズレは一度整体を受けただけでは治すことが難しいです。
きちんと定期的に通いながら、日常生活でも姿勢やこりに気を付けていくことで徐々に改善してきます。
産後の女性も骨盤のズレが起こっている可能性があるので整骨院で骨盤矯正を行って治すことをおすすめします。
自分でヨガやストレッチをするだけでも全然違ってきますので、ネットや雑誌で調べてみても良いです。
ですが一番良いのはやはり医師にきちんと整体を受けることです。